본문바로가기

全体メニューを開く

Top

一度は乗りたい遊覧船

海の上から釜山を満喫

一度は乗りたい遊覧船
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 201
  • レビュー 0
  • 詳細情報
  • 地図/周辺観光地
  • 利用案内
  • 旅行写真
  • レビュー
  • BLOG REVIEW
釜山といえば、海を思い浮かべる方が多いと思います。今回は、そんな海を存分に楽しむことができる遊覧船をいくつか紹介していきたいと思います。遊覧船から見る風景は、忘れられない思い出になるはずです。
  • 一度は乗りたい遊覧船13349
  • 一度は乗りたい遊覧船13351

チャガルチクルーズ

まず最初は、どこか懐かしさも感じるチャガルチクルーズです。「1時間30分で釜山のすべてが観られる」というキャッチコピーがとても印象的で、期待に胸が膨らみます。船が動き始めて感じた最初の印象は、思っていたよりスピードが速い割には揺れがほとんど無いことで、少し驚きました。
出発すると、最初は釜山の港の雰囲気を楽しむことができます。南港大橋をくぐると、左右に有名な観光スポットがいくつか見えはじめます。左手にはヒンニョウル文化村と蓬莱山、右手には松島の新名所であるロープウェイや松島吊橋などが見えます。
  • 一度は乗りたい遊覧船13353
  • 一度は乗りたい遊覧船13355
この辺りからカモメが増えてきて、中にはエサをあげる人もいます。エサやりを楽しんでいると、太宗台が見えてきます。
海から太宗台の全体を見るのは初めてだったのですが、展望台や灯台と、太宗台からは見えなかった岩の大きさには圧倒されました。太宗台の後ろにある五六島もよく見えました。太宗台の一番端にあるパラソル付近までくると、船は折り返して出発地点に戻るコースになっています。3階まであるので、色々な位置から海を楽しんでみてください。夏季と冬季で夕方の運航時間が異なり、身分証明書が必要なのでご注意ください。

住所 釜山広域市中区チャガルチ海岸路(ヘアンロ)60 チャガルチクルーズ
ホームページ https://jagalchi-cruise.com/
電話 +82-51-241-0909


  • 一度は乗りたい遊覧船13357
  • 一度は乗りたい遊覧船13359

ダイヤモンドベイ

続いて、アジア最大のメガヨット、ダイヤモンドベイをご紹介します。
五六島コースと海雲台コースの2種類がありますが、今回は主に海雲台コースを紹介していきたいと思います。まず出発してすぐに見えてくるのは、広安里のシンボルである広安大橋です。広安大橋をすぐそばで見ることは滅多にないので、とても迫力があります。広安大橋を過ぎると、海雲台海水浴場へと向かいます。
  • 一度は乗りたい遊覧船13361
  • 一度は乗りたい遊覧船13363
海雲台に向かう途中には、APEC首脳会議の会場となったことで有名なヌリマルがあったりと、一瞬たりとも目を離せません。ヌリマルの前を過ぎると海雲台が見えてきます。船から見る海雲台は、また違った感じに見えてとても素敵です。海雲台の他にも、船はマリンシティや広安里海水浴場を見ながらゆっくり進んでいきます。海の上を進むヨットで、非日常の世界を楽しむことができます。日が沈むにつれて刻々と風景が変わるので、飽きる暇が一切ありません。ダイヤモンドベイで、ぜひ特別な時間を過ごしてみてください。

住所 釜山広域市南区盆浦路(プンポロ)101(龍湖洞) ダイヤモンドベイ
電話 +82-51-200-0002


  • 一度は乗りたい遊覧船13365
  • 一度は乗りたい遊覧船13367

カンカンイ芸術村海上ツアー

最後に紹介するのは、カンカンイ芸術村海上ツアーです。「カンカンイ」とは、チャガルチ市場の向かいにある町の名前です。
この町は、造船の町として知られてきました。「カンカンイ」とは、修理造船所で錆びてぼろぼろになった船のペンキや貝殻を金槌で叩いて剥がすときに「カンカン」と音がすることから名づけられたもので、かつての名前がそのまま残り、今でもそう呼ばれています。
  • 一度は乗りたい遊覧船13369
  • 一度は乗りたい遊覧船13371
カンカンイ芸術村海上ツアーの所要時間は20分と少し短めですが、色々な場所を見ることができます。最初に見えてくるのは、チャガルチ市場です。チャガルチ市場の建物は、カモメの形をしているそうです。実際にカモメに見えるか確かめてみても楽しめると思います。次に見えてくるのが影島大橋です。影島大橋は日本統治時代に架けられた橋で、韓国では唯一の跳ね橋です。船の上から見る跳ね上がる橋の姿には、感動を覚えるかもしれません。

住所 釜山広域市影島区大平北路36
ホームページ http://kangkangee.com/index.php/englishpage_introduction/
電話 +82-51-418-3336

{{tourItem.place}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
{{item.like_cnt}}
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계