본문바로가기

全体メニューを開く

검색
닫기
Top

龍頭山公園

人気の展望台・釜山タワーを100倍楽しもう

龍頭山公園
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 15,835
  • レビュー 0
  • 龍頭山公園1
龍頭山公園があるから、釜山に行くって?
その通り。最近は、龍頭山公園が釜山を旅する理由になっている。
釜山の東部に海雲台があれば、中部ではやはり南浦洞が一番の観光スポットで、その中でも龍頭山公園は釜山を代表するランドマークだ。
  • 龍頭山公園1
  • 龍頭山公園2
龍頭山公園に向かう道は急な上り坂になっているが、涼しい木陰を歩けば、いつの間にか公園の入口にたどり着く。都市鉄道を利用する場合は、駅から近いエスカレーターの入口を利用するとさらに便利だ。
最初に、東屋の下にある「市民の鐘」と、龍頭山公園の自慢である花時計が観光客を迎える。市民の鐘は釜山市民の寄付により製作されたもので、毎年新年を迎える除夜の鐘撞きイベントに使われる。花時計も必見の観光コースだ。
空から眺める釜山の名所を楽しみたいなら、釜山タワーに昇ろう。入場する前に、記念撮影を済ませておこう。ソウルにNソウルタワーがあれば、釜山には釜山タワーがある。実は、Nソウルタワーよりも先に建てられた。大規模なリニューアル工事を経て、現在の美しい姿に生まれ変わった。
なんといっても、釜山タワーの最大の魅力はその展望だ。
韓国最大の物流ハブ・釜山港と、釜山港大橋、影島大橋の向こうの影島蓬莱山の風景、そして、天気の良い日には遠くの海雲台マリンシティまで一望できる。
  • 龍頭山公園1
  • 龍頭山公園2
  • 龍頭山公園3
  • 龍頭山公園4
下りのエレベーターで、テーマ体験館がある2階に戻ろう。「ブラック・ワンダーランド・イン釜山」では、6つのテーマで繰り広げられる素敵な釜山を楽しむことができる。
夜空を華やかに彩る花火をバックに、トリックアートも体験できる。頭上に映される多彩なメディアアートの写真も撮ってみよう。バラエティーに富んだカラフルなお土産が揃うギフトショップもある。
夜になると華やかにライトアップされる釜山の夜景は、忘れられない思い出になる。
昼と夜の魅力が共存する龍頭山公園で、美しい釜山の風景を満喫しよう。

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    釜山広域市中区龍頭山(ヨンドゥサン)ギル37-55
  • 電話番号

    龍頭山公園 +82-51-860-7820 釜山タワー +82-51-661-9393
  • 休業日

    年中無休(釜山タワーは天候などの理由で変更されることがあります。)
  • 営業曜日及び時間

    毎日
    釜山タワー10:00〜23:00(最終入場22:30)
  • 利用料金

    無料(釜山タワーは入場料は有料です別途。ホームページをご参照ください。)
  • 交通情報

    都市鉄道:1号線中央駅1番出口から徒歩6分
    1号線南浦駅7番出口から徒歩7分
    バス:126、15、186、81、86番で白山記念館下車、徒歩6分
    134、26、30、7、71、9、103、11、113、126、15番で南浦洞下車、徒歩10分
    駐車:龍頭山公園公営駐車場(有料)
  • 備考

    点字ブロック、エレベーター、盲導犬同伴可能、車いす使用者用駐車施設、多機能トイレ、車いす利用可能、車いすレンタル、音声ガイド
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계