Top
  • 同伴者

    #家族

    #両親

    #子ども

    #カップル

    #友人

    #一人

  • 季節

    #

    #

    #

    #

    #四季

  • 旅行地

    #自然

    #歴史

    #文化

    #公園

    #ショッピング

    #体験

    #祭り

    #ウォーキング

    #異色旅行

  • 位置

    #

    #

    #都市

    #その他

全体419

Buy釜山、bye釜山:釜山の思い出が手に入る雑貨屋さん3店

クリック数961   レビュー数0   좋아요0
旅をしていると、旅先での思い出の記念にするために写真を撮ったり、 誰かにその思い出をプレゼントするために、 そして自分でも思い出にするために、小さなお土産を買ったりします。 釜山旅行の素敵な思い出を持ち帰ることができるように、釜山にもかわいいお土産になる雑貨を扱う雑貨屋さんがあちこちにあります。 今日は、その中から立ち寄るのにおすすめの3つのお店をご紹介します。

マンミダンキル・アートギャラリーツアー

クリック数956   レビュー数0   좋아요0
古い住宅を改造した個性豊かなショップが多く、見慣れたような、でも初めて見るような不思議な雰囲気が漂うマンミダンキル。全国に新しく誕生している「〇〇ニダンキル」という名称の通りと並び、マンミダンキルにもおしゃれな雰囲気のカフェやパブ、レストランが密集している。だけど、マンミダンキルには他の「○○ニダンキル」とは決定的に違うところがある。小さなギャラリーが散発的に建ちはじめ、今では新しい文化・芸術の通りとなったのだ!小粋なマンミダンキルにある個性豊かなギャラリーを回り、文化の薫り漂う時間を過ごしてみよう。

「感性」を売ります!広安総合市場

クリック数942   レビュー数0   좋아요0
いつの間にか、夏の休暇シーズンがやってきました。夏のバカンスには釜山の素敵な海が欠かせませんが、ずっと海ばかり眺めているのも飽きますよね!そこで、路地の隅々までアナログ感性が漂う旅行スポットをご紹介します。最近、釜山のヒップスターたちが詰めかけているという噂のホットスポット!広安総合市場へ皆さんをご案内します。

イラストで出会う釜山の海

クリック数910   レビュー数0   좋아요3
それぞれ個性的な魅力で多彩な風景を演出する釜山の7つの海が、ポストカードになりました。東の端の林浪海水浴場から西の端の多大浦海水浴場まで、よりどりみどりの7つの色の海をお楽しみください。感性的なイラストで出会う釜山の海で、もうひとつの楽しさをお届けします。

生まれ変わった釜山の再生の文化空間

クリック数899   レビュー数0   좋아요0
魅力あふれる空間を訪ねる旅のスタイルが今、注目を浴びています。単に「かわいい」を求めるのではなく、地元の文化や情緒をもいっしょに感じられる空間が、その対象です。古い家が建ち並ぶ路地にスポットを当て、そこをキラキラ輝く場所へと変貌させた「再生の文化空間」をご紹介します。その場所にいるだけで、「ヒップな」雰囲気が味わえる釜山の「再生の文化空間」へ、行ってみましょう!

映画のある釜山、Movie and the City- Our History

クリック数895   レビュー数0   좋아요0
世界の映画ファンを魅了したハリウッド映画『ブラックパンサー』と累積観客動員数1千万人を超えた映画『オールド・ボーイ』ドラマ『ザ・キング:永遠の君主』、旅専門のバラエティ番組『もっとチャンネツアー』。そして最近、Netflixオリジナル作品として人気の高い『マイネーム:偽りと復讐』など。数々の映画やドラマのロケ地として選ばれてきた釜山。映画に登場するエキゾチックな風景を求めて旅することこそ、釜山の魅力を存分に楽しめる最高の方法ではないか。映画より映画のような5つのコースを、テーマ別にご紹介しよう。映画の主人公になり切って、釜山を探検しよう。

映画のある釜山、Movie and the City- Impossible? I'm possible

クリック数884   レビュー数0   좋아요0
世界の映画ファンを魅了したハリウッド映画『ブラックパンサー』と累積観客動員数1千万人を超えた映画『オールド・ボーイ』ドラマ『ザ・キング:永遠の君主』、旅専門のバラエティ番組『もっとチャンネツアー』。そして最近、Netflixオリジナル作品として人気の高い『マイネーム:偽りと復讐』など。数々の映画やドラマのロケ地として選ばれてきた釜山。映画に登場するエキゾチックな風景を求めて旅することこそ、釜山の魅力を存分に楽しめる最高の方法ではないか。映画より映画のような5つのコースを、テーマ別にご紹介しよう。映画の主人公になり切って、釜山を探検しよう。

松島海水浴場周辺での秋の散策、ソウルウォーカーの釜山旅行

クリック数880   レビュー数0   좋아요0
冷たい風が海から吹いてくる秋。波打つ海は、ロマンチックな雰囲気に包まれる。海雲台、広安里、機張だけが釜山の旅行スポットだと思わないでほしい。釜山の南端にある「松島」は、秋のロマンチックな旅行スポットとして今、大変注目を集めているのだ。青い海が絶景の岩南公園、海の上を渡る松島海上ロープウェイ、東洋のナポリと呼ばれる松島海水浴場など。一日中楽しめる松島の旅行コースへ出かけてみよう! Seoul Walkerが歩いた釜山の安心できる旅行スポット松島の映像 https://www.youtube.com/watch?v=yDiq3JzI1hg

韓服VS.制服?旅の面白さが2倍!旅は、一旦着替えてから始めよう。

クリック数875   レビュー数0   좋아요0
山の傾斜に軒を連ねる色とりどりの家。迷路のように張り巡らされた路地。路地に沿って美しく彩られた壁画。村の昔の姿とモダンアートが調和してエキゾチックな雰囲気が漂うここは、いつも多くの観光客で賑わう「甘川文化村」だ。釜山の昔の姿を留めているので、その雰囲気を味わうだけでも楽しいが、ユニークな方法で甘川文化村を存分に堪能し、思い出をつくってみるのも良さそうだ。たしかに韓服か、制服か、迷ってしまうが、とにかくどちらかを着て、路地裏巡りに出かけてみよう。

SEEネマ・釜山!映画の都市を味わう

クリック数863   レビュー数0   좋아요0
釜山と言えばまず思い浮かべるのは、「海」なのかも知れない。たしかに釜山の海は美しい。だが、釜山は韓国映画の発祥の地で、「映画の都市」という顔をも持っている。今年で26回目となる世界的な釜山国際映画祭が開催される都市であり、数々の映画やドラマのロケ地となっている。現在放送中の人気ドラマ『今、別れている最中です』や、Netflixで人気を博した『スペース・スウィーパーズ』も、ここ釜山で撮影された。K-カルチャーをリードしている映画の都市・釜山、スクリーンで見たあの場所へ出かけてみよう!

映画のある釜山、Movie and the City- Visit Taste

クリック数849   レビュー数0   좋아요0
世界の映画ファンを魅了したハリウッド映画『ブラックパンサー』と累積観客動員数1千万人を超えた映画『オールド・ボーイ』ドラマ『ザ・キング:永遠の君主』、旅専門のバラエティ番組『もっとチャンネツアー』。そして最近、Netflixオリジナル作品として人気の高い『マイネーム:偽りと復讐』など。数々の映画やドラマのロケ地として選ばれてきた釜山。映画に登場するエキゾチックな風景を求めて旅することこそ、釜山の魅力を存分に楽しめる最高の方法ではないか。映画より映画のような5つのコースを、テーマ別にご紹介しよう。映画の主人公になり切って、釜山を探検しよう。

春のときめきを感じさせるロマンチックな機張でのドライブ

クリック数841   レビュー数0   좋아요1
春の色々が満開の今日この頃、窓を開けると、花の香りや気持ち良い風が鼻孔をくすぐる。そんな今だからこそ、華やかな春の喜びを体中で感じ取ってみよう。緑の自然と青い海が眩い場所、ロマンチックな機張の旅に出かけよう。 ロマンチックドライブのおすすめコース 鉄馬ペギャン農園 林浪海水浴場 新平小公園 竹城ドリームセット ロッテシネマ・ドライブ・オシリア

暑い日差しの下、爽やかな夏の花畑を見つける旅

クリック数833   レビュー数0   좋아요0
夏になり、みどりの爽やかな自然を満喫できるスポットを訪れました。天気の変わりやすい夏を迎えていますが、この季節が終わるまで、暑い日差しを避けることはできません。そんなときは、こころとからだを癒すことのできるスポットを訪れ、それなりに夏の風景を楽しむのはいかがでしょうか。太陽を避けて、爽やかな夏に出会える釜山市内のヒーリングスポットをご紹介します。

太宗台で楽しむスキューバダイビング

クリック数811   レビュー数0   좋아요0
見ているだけでもすがすがしくなる青い海がどこからでも見えるのが、釜山の魅力ポイントです。今回ご紹介する太宗台甘池海辺は、スキューバダイビングの名所として有名で、初心者でも簡単にダイビングを学ぶことができる教育の場としても人気を集めています。スキューバダイビングで海の中の不思議な世界を見物したら、太宗台を散策しながら特別で美しい自然の風景を満喫するといいかもしれません。

我が町のグルメ横丁探訪記

クリック数808   レビュー数0   좋아요0
旅行では見るもの、楽しむものを求めて回りますが、正直、美味しい料理のない旅行なんて味気ないと、皆そう思うはず。 地域にはそれぞれ特色のあるグルメ横丁がありますが、釜山にもあちこちにグルメ横丁が形成されています。 この記事では、「我が町グルメ横丁3選」とその周辺の観光スポットも一緒にご紹介します!

文化を通じて触れ合う複合文化施設「KT&G想像マダン釜山」

クリック数790   レビュー数0   좋아요0
釜山の人はこう言います。「釜山のすべての道は西面に通ず」と 。いつからか海雲台が釜山を代表するスポットになりましたが、釜山の中心は依然として西面です。西面には、最近オープンしたばかりの、ホットなスポットがあります。KT&G想像マダン釜山です。
방문자 통계