釜山のあちこちに咲く桜

釜山のあちこちに咲く桜
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 23,910
  • レビュー 0
済州島を除けば、韓国で桜が一番早く咲く場所。
都市のあちこちで、あるいは都市をしばらく離れて
山で、川で、海で桜を見ることができる場所。
そんな、釜山の春を紹介しよう。
  • 釜山のあちこちに咲く桜1
  • 釜山のあちこちに咲く桜2

大渚エコパーク

大渚エコパークには、韓国最大規模の菜の花畑が広がる。様々なスポーツ施設が整備されていて、レジャーと休息を同時に楽しむことができる。菜の花の季節が終わる頃に桜が咲き始め、ピンク色と黄色の波が同時に美しい景色を演出する。3月末になると江西洛東江30里一帯では桜祭りが開かれ、洛東江の川辺は白い桜に覆われて春のピークに向かっていく。


  • 釜山のあちこちに咲く桜1

三楽エコパーク

三楽エコパークは渡り鳥の飛来地としても有名で、野花の花畑やサイクリングロード、散策コース、オートキャンプ場などがあり、多彩なアウトドア活動ができる。特に春には洛東堤防に植えられた3.000本以上の桜が白い花のトンネルを作る。夜になってライトアップされると、ロマンチックな雰囲気は最高潮に。釜山でも最高の桜の名所といっても過言ではないほど。


  • 釜山のあちこちに咲く桜1
  • 釜山のあちこちに咲く桜2

麦島エコパーク

麦島エコパークは冬の渡り鳥の飛来地で、探訪路や湿地デッキ、蓮畑、水生植物園、スポーツ施設などが整備されている市民の憩いの場。ここは、釜山の桜の名所の中でも比較的あまり知られていないため、ゆっくり春を満喫することができる。露店がないため、静かな雰囲気の中で桜を楽しみたい人に最適の場所だ。


  • 釜山のあちこちに咲く桜1
  • 釜山のあちこちに咲く桜2

海雲台タルマジキル

釜山の人気ドライブコースである海雲台タルマジキルは、丘の上にあるカフェ通りとともに、カップルに人気のあるデートコースだ。特に、桜が満開に咲く日の夜に満月まで出たら、月の光と桜の幻想的な風景が楽しめる。ゆっくり坂道を歩きながら、ますます華やかさを増す桜の群舞を月光の下で観賞できる。


  • 釜山のあちこちに咲く桜1
  • 釜山のあちこちに咲く桜2

南川洞桜通り

釜山の代表的な桜の群落地である南川洞桜通りは、外国人観光客もたくさん訪れるスポット。三益ビーチアパートから広安里の海辺につながる通りは、ゆったりと桜を観賞できる隠れた名所。春になると、アパート団地の間の道路をドライブしたり、桜の下で思い出を残す人々を見かけることができる。住民が暮らしているので、桜のシーズンには大声で騒がないように注意しよう。

東大新洞桜通り

地元住民もよく知らない桜の名所はまだまだある。東大新洞の三益アパートにある桜のトンネルだ。
住宅やアパート団地の間で、毎年春になるとピンク色の桜が壮観を演出する。まだあまり知られていないため、賑やかな有名な桜道より静か春を楽しむことができる。満開の桜と街灯の光の調和が魅力的だ。仕事帰りに立ち寄って春を満喫できる。


  • 釜山のあちこちに咲く桜1
  • 釜山のあちこちに咲く桜2

温泉川カフェ通り

温泉川カフェ通りには新しい雰囲気のカフェがあり、一年中若者がたくさん訪れる場所。ここが最も賑わう時期は、何といっても桜の季節。日中は明るいピンク色の桜が作り出す魅惑的な風景を、夜には街灯の光に照らされた桜の饗宴を楽しめる。


  • 釜山のあちこちに咲く桜1
  • 釜山のあちこちに咲く桜2

荒嶺山桜道

釜山の代表的な山である荒嶺山には、山頂に登る道に沿って桜の群落が形成されている。春になると、釜山市内の夜景と一緒に桜を観賞できる。特に桜の花びらが落ちる時期に車で道路を走ると、花びらが雨のように降り注ぐ美しい光景を満喫できる。
花びらが舞う道路の先には、春に酔いしれる釜山を一望できる。

お勧めコース

三楽エコパーク
1三楽エコパーク
悠々と流れる洛東江沿いの三楽洞の川辺に広がる「三楽エコパーク」。広さ472万2000㎡の公園は、季節ごとにそれぞれ違った魅力があって人気だ。特に、釜山の緑豊かな森がある「三楽エコパーク」では、湿地をはじめ様々な植物の生態を観察できる。桜の群落、オギの群落、野花の花畑など、自然の生態系を構成する一つひとつの要素を観て楽しむことができ、生態系を守って育てていく方法についても自然に学ぶことができる。

#釜山旅行 #釜山の観光スポット #家族旅行 #恋人とともに #三楽エコパーク #菜の花 #桜 #蓮団地 #野生の花 #桜祭り #菜の花祭り #レジャー #屋外プール #キャンプ場 #ウォータースポーツ #釜山のデートコース #フォトスポット

タルマジ(月見)キル/ムーンタンロード
2タルマジ(月見)キル/ムーンタンロード
海雲台三浦道のスタート地点で、カルメッキル第1コースと第2コースをつなぐ道。 月の出が美しい釜山の人気ドライブコース。 日中は青い海を眺めながら歩き、夜は月の光に照らされて歩く道。 パリにモンマルトルの丘があれば、釜山にはタルマジ(月見)キルがある。

#釜山旅行 #釜山の観光スポット #釜山の名所 #ムーンタンロード #釜山ドライブコース #海雲台 #釜山の夜景 #ヒーリング #散策 #松の森 #桜 #カルメッキル #タルマジ(月見)キル #ヘパランキル

温泉川カフェ通り
3温泉川カフェ通り
釜山には桜スポットが沢山ある。海雲台タルマジ峠、南川洞三益ビーチアパート、そして今回紹介する温泉川とカフェ通りも、有名な桜スポットだ。 金井区、東莱区、蓮堤区にまたがる温泉川市民公園は、サイクリングやジョギングを楽しむ市民の憩いの場となっている。だからか、温泉川だけはいつ来ても余裕であふれている。

#釜山 #釜山旅行 #温泉川 #温泉川市民公園 #温泉川カフェ通り #釜山の観光スポット #釜山オススメの散策路 ##カフェ #散策 #外出 #ジョギング #家族旅行 #オススメの旅行 #話題のスポット #釜山デートコース #釜山の桜スポット

荒嶺山展望休憩所
4荒嶺山展望休憩所
釜山の4つの区にまたがる荒嶺山。市街地を包んで広がる山には、緑豊かな森がある。山道を歩きたい登山客には森と風と空を、夜景を楽しみたい観光客には幻想的な光の世界をプレゼントしてくれる場所。荒嶺山展望休憩所を紹介しよう。

#釜山旅行 #釜山の観光スポット #釜山旅行コース #南区の観光スポット #釜山の名所 #釜山観光コース #釜山の夜景 #荒嶺山展望休憩所 #荒嶺山 #釜山ドライブコース #荒嶺山烽燧台 #荒嶺山展望台 #釜山のデートコース #荒嶺山桜 #ビューポイント #恋人とともに #家族旅行

釜山の都心で散歩
5釜山の都心で散歩
荒嶺山の中腹をたどって区間全体を一周できる自然散策路で、都心の中で森林浴を楽しむことができる嬉しいコースだ。釜山の4つの区にまたがっており、全区間を一周するのに5~6時間ほどかかる。一周するのが難しいなら、区間ごとに歩いてもいい。トゥルレ道はクモの巣のようにつながっているので、区間別のトレッキングも難しくない。

#釜山旅行 #徒歩旅行 #トレッキング #散歩道 #散策路 #森の道 #釜山の定番観光スポット #絶景スポット #癒し #自然旅行 #生態旅行 #一人旅 #荒嶺山 #荒嶺山ドゥルレ道

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

  • {{itemHashTag}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계