본문 바로가기

自分だけのための小さな文化ツアー

文・写真 旅行作家シン・ギョンミン

自分だけのための小さな文化ツアー
  • 評価 レーティングの星5.0
  • PV 3,319
空気が冷たくなる晩秋には、ちょっとした文化の旅に出かけてみよう。そう思い立って、過去と現在を繋ぐ釜山の特別な物語を秘めた場所へ、タイムスリップしてみました。一日が、自分時間が楽しくなる、文化の香りが漂う場所へ。

  • 自分だけのための小さな文化ツアー1
  • 自分だけのための小さな文化ツアー2

伏兵山小さな美術館

釜山がモダン都市へと発展を遂げていた時代。その時代に中心的な役割を果たした中区地域は、今もそのときの面影があちこちに宿っている。日本風と西洋風の建築様式を折衷した独特な建造物を見ることができるが、中でも代表的な建築は釜山中区文化院だ。日帝強占期の日本式家屋を、釜山中区庁が買い入れ、リニューアルして中区文化院として変貌させたのだ。
  • 自分だけのための小さな文化ツアー1
  • 自分だけのための小さな文化ツアー2
  • 自分だけのための小さな文化ツアー3
  • 自分だけのための小さな文化ツアー4
中区文化院別館の場合、現在韓国に残されている日本式倉庫の中で、原型が比較的良く保存されている建物という評価を得ている。韓国文化芸術委員会が主管する小さな美術館造成事業に参加し、今年の6月、「伏兵山小さな美術館」としてオープンした。伏兵山小さな美術館は、写真専門の美術館として利用される計画だという。私が訪問した日は、<ストリートフォト>のリレー展が行われていた。狭い階段で隔てられた1階と2階では、フォトグラファーのイ・ドングンが撮影した日本式家屋の写真を見ることができた。


  • 自分だけのための小さな文化ツアー1
  • 自分だけのための小さな文化ツアー2

望洋路山腹道路展示館

佐川洞(チャチョンドン)家具通りを過ぎてポムゴク交差点から山に向かって険しい道を上ると、さらに望洋路山腹道路へと続く。海を眺めることができる「望洋路」は、東区を中心に、西区と釜山鎮区を結ぶ道路だ。この曲がりくねった道をたどると、見過ごしやすいカーブのところに「望洋路山腹道路展示館」が建っている。坂に建てられているので、道路脇にある駐車場がまず目に付く。
  • 自分だけのための小さな文化ツアー1
  • 自分だけのための小さな文化ツアー2
  • 自分だけのための小さな文化ツアー3
  • 自分だけのための小さな文化ツアー4
入り口にはまず螺鈿家具が置かれており、そこを通り過ぎてまっすぐ展示館に向かった。韓国戦争の時には臨時首都だった釜山は、その後、産業都市として全盛期を迎えた。人口の急激な増加で、坂にまでぎっしり家が軒を連ね、今の山腹道路村が形成された。釜山に住んでいた人々の当時の暮らしを今に伝える歴史の現場を、そして曲がりくねった山腹道路の随所に残された人々の物語をテーマに、様々な展覧会が開かれている。

釜山の歴史について我々に語りかけてくる展覧会を見て再び駐車場に戻ると、晩秋の山腹道路と遠くの釜山港の風景が目の前に広がる。大人はもちろん、子どもにとっても見どころの多い場所なので、家族連れにおすすめのスポットだ。


  • 自分だけのための小さな文化ツアー1
  • 自分だけのための小さな文化ツアー2

文化共感・水晶

「文化共感・水晶」は、昔釜山に建てられた日本式家屋の一つであり、建築史における近代住宅と生活史に関する研究を行う上で重要な価値を有するという評価を得ている。昔、IUのミュージックビデオに登場したことで大変な人気を博したが、最近展示施設としてリニューアルオープンした。1階には図書室とメディア室があり、2階は展示スペースとして運営されている。
  • 自分だけのための小さな文化ツアー1
  • 自分だけのための小さな文化ツアー2
  • 自分だけのための小さな文化ツアー3
  • 自分だけのための小さな文化ツアー4
内部には、大きな窓と比較的高い天井、畳、障子などが韓国の木造建築様式とはかなり異なる様子を示す。2階につながる木製階段を上ると、独特な民画の展示や水晶洞一帯の昔の様子をモノクロ写真で見ることができる。建物の中に入ってすぐ左の廊下が、IUのミュージックビデオに登場した場所だ。朝訪れると、気持ちの良い日差しが入ってきて、美しく寛げる雰囲気に包まれる。

利用案内
  • 住所

    伏兵山小さな美術館:釜山広域市 中区 伏兵山ギル 20(中区文化院)
    望洋路山腹道路展示館:釜山広域市 東区 望洋路 488 3階
    文化共感水晶:釜山広域市東区虹谷路(ホンゴクロ)75
  • 電話番号

    伏兵山小さな美術館:+82-51-442-2550
    望洋路山腹道路展示館:+82-51-462-1020
    文化共感水晶: +82-51-441-0740
  • 休業日

    伏兵山小さな美術館:土曜日・日曜日
    望洋路山腹道路展示館:月曜日
    文化共感水晶: 毎週月曜日
  • 営業曜日及び時間

    伏兵山小さな美術館:月曜日~金曜日 10:00-17:00
    望洋路山腹道路展示館:火曜日~日曜日 10:00-19:00
    文化共感水晶 毎日10:00-17:00
  • 利用料金

    無料
  • 交通情報

    伏兵山小さな美術館
    地下鉄1号線・中央駅11番出口から徒歩5分

    望洋路山腹道路展示館
    地下鉄1号線・釜山駅5番出口→釜山駅バス停から508、190番バスに乗り換え→トンイルパークマンションバス停にて下車。徒歩2分
    駐車 望洋路山腹道路展示館駐車場

    文化共感水晶
    地下鉄1号線・釜山鎮駅1番出口から徒歩7分

おすすめ観光スポット

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

  • {{itemHashTag}}

最初のページ 前のページ {{item}} 次のページ 最後のページ

방문자 통계