본문바로가기

全体メニューを開く

검색
닫기
Top

名所

全体113

三光寺

クリック数6240   レビュー数0   いいね2
美しい白楊山の麓に佇んでいる三光寺。規模の大きい寺院だが、観音が安置されている寺院なので、静かに参拝する人が多い。仏の真身舍利が安置された塔の周りを回りながら祈る人々の姿をよく見かける。 釈迦誕生日には、三光寺燃灯祭りが開かれる。色とりどりの提灯が麓を照らす5月に、世界のどこよりもきれいに輝く三光寺を訪れてみよう。
釜山市 > 釜山鎮区

五郎台公園

クリック数9953   レビュー数0   いいね1
岩にぶつかる波の音が心を和ませる「五郎台公園」。
釜山市 > 機張郡

仙岩寺

クリック数9522   レビュー数0   いいね0
身も心も清らかにしてくれる千年の歴史を誇る古寺・仙岩寺(ソンアムサ)は、白楊山の森の中に佇んでいる。新羅時代に元暁大師が創建した寺院で、長い歴史を誇る。 静かな境内に入ると、自然に声をひそめて話すようになる。歳月がにじみ出る梵鐘閣が、訪れる者を迎えてくれる。龍の頭を持つ大きな木魚が印象的だ。屋根の形をした屋蓋石だけが残る小さな三層石塔もある。 天気の良い日には、一人でも充実した時間を過ごせる仙岩寺に行ってみよう。
釜山市 > 釜山鎮区

雲水寺

クリック数9765   レビュー数0   いいね0
その名前からも分かるように、雲と水の絶景で有名な雲水寺。かつてより修行の寺院としてもよく知られている。 爽やかな空気の中、背の高い古木の森の散策路を歩くことができる。国宝に指定されている素朴な大雄殿もあり、大雄宝殿の独特な花柄の門も目を引く。 供養間の小さな縁側は、訪れる人々のための休憩スペース。誰でも自由に鐘を撞くことができる梵鐘閣からは、遠くに流れる洛東江の風景を観賞できる。
釜山市 > 沙上区

複合文化空間 B4291

クリック数9953   レビュー数0   いいね3
空いていた乾魚物委販場の建物が、複合文化空間へと生まれ変わった。それが南浦洞にある乾物卸売市場にあるB4291のことだ。1階は南浦ジョイントマーケットとB.archiveが、2階にはコーヒーを直接焙煎するカフェが入店している。 南浦ジョイントマーケットは、簡単な乾物やかわいいグッズを販売する店である。釜山に関する本もあり、レトロな感性あふれるタオルやかわいい小物が目を引く。 B.archiveはレンタルスペースであり、展示や公演、講座、映画などの様々な文化コンテンツを共有できる空間である。見捨てられた空間が都市再生プロジェクトを通じて、活気を取り戻している。
釜山市 > 中区

金剛公園・金剛植物園

クリック数11619   レビュー数0   いいね4
釜山市民公園ができる前まで、釜山で一番有名な公園と言えばここだった。釜山市民の思い出の片隅にある公園、金剛公園と金剛植物園だ。 日本人商人が金井山のふもとの一部を個人の庭園として整備したことに始まるここは、光復後に公園に指定され、「金剛公園」と名付けられた。「金剛」という名前は、金井山が金剛山に匹敵するほど美しいという意味から「小金剛」と呼ばれていたことに由来する。
釜山市 > 東莱区

社稷野球場

クリック数12181   レビュー数0   いいね6
釜山と言えば野球、野球と言えば釜山が思い浮かぶほど、熱烈な野球ファンが沢山いる釜山。世界のどんなスポーツファンよりも熱狂的な釜山の人々の野球にかける情熱ゆえに最高の人気球団と言われるロッテジャイアンツのホームスタジアムである社稷野球場には、個性的な応援文化がいくつもある。
釜山市 > 東莱区

亀浦子供交通公園

クリック数9138   レビュー数0   いいね2
亀浦(クポ)オリニ(子供)交通公園は、交通安全教育を受け、楽しく遊べる公園で、子供たちにとっては思いっきり走り回れる場所と言える。 児童を対象にした交通安全教育を目的としていて、実際の状況に基づいた体系的な教育プログラムを運営している。屋内での交通安全教育と連係した、屋外での交通安全関連の体験プログラムの人気が高い。団体観覧の他、個人での利用は土曜日に予約なしで自由に観覧することができる。
釜山市 > 北区

ヌリバラギ展望台

クリック数9185   レビュー数0   いいね3
釜山の山腹道路での思い出を共有したいという方には、海と空、都心を一望できる「ヌリバラギ展望台」がおすすめ。
釜山市 > 西区

大新公園

クリック数7943   レビュー数0   いいね0
古木たちが色とりどりの光を放つ都心の中の休息スペースである大新公園は、韓国の美しい森大会でヌリ賞を受賞した森でもある。緑豊かな森や澄んだ川が流れる渓谷があるヒーリングスポット。 川に足を浸している人々を見ながら散策を続ける。入口から遠くない場所にあるヒノキ林は健康なオーラを発散しており、爽快な気分を味わえる。 九徳貯水池の木陰にあるベンチでしばらく休んでいくのも良い。貯水池に映るもう一つの風景はまるで一枚の絵のようだ。
釜山市 > 西区

朴次貞義士生家

クリック数5909   レビュー数0   いいね1
「朴次貞(パク・チャジョン)義士生家」へは、東莱区「楽民駅」から案内表示に従って歩いて行くと簡単にたどり着くことができる。住宅街の路地に、はためく太極旗とともにこじんまりした生家が立っている。
釜山市 > 東莱区

白山記念館

クリック数6731   レビュー数0   いいね1
白山安熙済(アン・ヒジェ)先生は、ふるさとの土地を売ったお金で白山商会を開き、そこから得た収入で独立運動資金を支援した。白山商会は、1919年に白山貿易株式会社として規模を拡大して1928年に日帝の弾圧を受けて廃業するまで、韓国国内における独立運動の重要な拠点として活用された。1942年、日本の警察に逮捕された安熙済先生は、激しい拷問の後遺症が残り、祖国の独立を叶える前の1943年に殉国した。「白山記念館」は、白山安熙済先生の自主独立の精神を賛えるため、白山商会の跡地に建てられている。
釜山市 > 中区

東莱郷校・機張郷校

クリック数9439   レビュー数0   いいね0
「郷校」は朝鮮時代の地方教育機関で、中国と朝鮮の儒学者たちの位牌が祀られ、儒学を教えた場所である。当時、各地方にあった郷校は、朝鮮の教育機関として中枢的な役割を担い、人材を育成していた。
釜山市 > 東莱区

国立釜山国楽院

クリック数6371   レビュー数0   いいね1
釜山‧嶺南地域の情緒が込められた伝統公演だけでなく、韓国八道の興を集約して新しい国楽を演出する国立釜山国楽院。韓国固有の節回しとともに面白い国楽の饗宴を一年中楽しめる。屋内公演場で開かれる常設国楽公演、市民とともに楽しむ屋外農楽公演、そして誰でも参加できる国楽体験プログラムなど、日常の中で国楽を思いっきり楽しめる機会を提供する市民のための空間である。
釜山市 > 釜山鎮区

釜山気象観測所

クリック数6847   レビュー数0   いいね1
気持ちいいそよ風が吹く日には、「釜山気象観測所」へ向かってみよう。「釜山気象観測所」は、1934年当時中区一帯で最も高い場所であった伏兵山の裾に建てられた。建物自体は日帝強占期の近代建築物の特徴がそのまま残っており、大海原へ向かって出港する船の姿をイメージして建てられたという。世界気象機関(WMO)が選定した「百年観測所」で、龍頭山公園や釜山タワー、遠くは南港大橋まで見渡せる。
釜山市 > 中区

釜山ソロモン・ロー・パーク

クリック数9718   レビュー数0   いいね0
つまらない法律には、もうさよなら! 法律を易しく学び、楽しく体験できる「ソロモン・ロー・パーク」へ行こう。 「ソロモン・ロー・パーク」は法律が学べるテーマパークで、遊びながら法律について学べるスペースと体験館に分かれており、それぞれ様々な体験と研修プログラムを実施している。堅苦しくなくて身近な存在である法律を学べる空間「ソロモン・ロー・パーク」で、法律を学びながら楽しく遊ぼう。
釜山市 > 北区
방문자 통계