본문바로가기

全体メニューを開く

검색
닫기
Top

発酵体験

ご飯と麹から生まれる人情

発酵体験
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 7,128
  • レビュー 0
韓国の伝統酒にまつわる様々な発酵が体験ができるスポットがある。昔から風流が楽しまれてきた韓国では、宴にお酒は付き物。伝統酒を自分で造って、韓国の伝統文化を体験しよう。
  • 発酵体験1
素朴ながらぬくもりのある色調の体験場は、ワクワクする気持ちを落ち着かせてくれる。ショーケースに並ぶ様々なお酒が、伝統文化の趣を物語る。窓際に並ぶ様々なマッコリを見ると、その種類の多いことに驚く。
  • 発酵体験1
まずは、マッコリマスクシートづくり。マッコリ入りのマスクシートなんて、お肌でマッコリを飲むってこと?すべて材料は用意されているので、適量を入れて混ぜるだけ。マスクシートにマッコリ混合液がよくなじんでいるか細かくチェックする。
  • 発酵体験1
今度は、本格的にマッコリ作りに挑戦。お酒を飲んで賑やかに騒ぐ雰囲気とは対照的に、真剣な面持ちでマッコリを作る準備をする。おなじみのお酒だけれど、よく知らなかったマッコリの歴史と効能に関する話を聞いていると、期待はより一層高まっていく。
  • 発酵体験1
マッコリ作りは思ったよりも簡単だ。最も重要なのは一週間ほど発酵させる工程だが、体験時間内に発酵させることはできないので、発酵工程を除いた全ての工程を体験する。
まず大きな蒸し器で蒸した強飯を布巾の上に広げて冷やす。蒸したての熱い米粒は水気がなくふんわりとしていて、一粒一粒が生きているようだ。強飯を冷やすとき、米粒をつまみ食いしてみても面白い。なぜだか美味しく感じてしまう。
  • 発酵体験1
それが終わったら、いよいよご飯と麹を混ぜる。適当な大きさのタライにご飯と麹と水を入れて混ぜる。まだ熱気が残るご飯に麹と水を混ぜると、手触りは不思議な感じがする。熱心に揉んでいたら、いつの間にか発酵を準備する時間だ。
  • 発酵体験1
  • 発酵体験2
  • 発酵体験3
混ぜたご飯と麹を壺に入れたら終わり!一週間後にマッコリに生まれ変わるが、体験時間内に味わえないのは残念だ。その代わり、独特な味の3つのマッコリが試飲できる飲み比べができる。どれも真っ白な色をしているが、それぞれ違う味のマッコリだ。試飲を終えた人々の顔は、赤く染まっている。
  • 発酵体験1
発酵体験は、ただのマッコリ作りではなく、発酵にまつわる先祖の知恵と精神が感じられる体験だ。マッコリをはじめとする様々な体験を通じて、韓国の発酵文化を体験してみよう。

{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    釜山広域市南区田浦大路(チョンポデロ)110
  • 電話番号

    +82-51-636-9355
  • 休業日

    日曜日(体験場内のマッコリバー)
  • 営業曜日及び時間

    プログラムによって異なる
  • 利用料金

    プログラムによって異なる
  • 交通情報

    都市鉄道:2号線釜山国際金融センター‧釜山銀行駅4番出口から徒歩1分
    市内バス:138-1、24、583番で門田交差点下車
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계