본문바로가기

全体メニューを開く

Top

旧都心旅行

HOTキーワード

.

ダイナミックな草梁

旧百済病院から柳致環(ユ・チファン)郵便ポストまで

釜山には、名所がとても多い。でも、悩まなくていい。まずは、釜山の関門である釜山駅から旅を始めてみよう。駅を出て道を渡ると、チャイナタウンとテキサス通りが目を引く。現代史を貫いた釜山の歴史が息づく草梁イバグキルは、すぐそこだ。曲がりくねった迷路のような道は貧民街を横切り、釜山の過去へと旅行者をいざなう。
釜山市 > 東区

#釜山旅行 #徒歩旅行 #ウォーキングコース #ハイキング #釜山の路地 #百済病院 #168階段 #モノレール #ユ・チファン(柳致環)郵便ポスト #山腹道路 #カコマク #歴史旅行 #ビュースポット #釜山テーマ旅行 #釜山駅 #旧都心ツアー #草梁イバグキル

甘川文化村

歴史と文化と芸術の宿る感性あふれる路地

空に届きそうな色とりどりの屋根。 村全体にあふれる温かい雰囲気。 韓国のマチュピチュ、甘川文化村。
釜山市 > 沙下区

#釜山旅行 #甘川文化村 #山腹道路 #釜山の観光スポット #甘川ロマン韓服 #釜山旅行コース #ランドマーク #原都心旅行 #釜山の名所 #釜山観光コース #釜山ゲストハウス #韓国のマチュピチュ #釜山の夜景 #旧都心ツアー #インスタスポット

40階段

避難民の暮らしと哀歓の残る場所

故郷を離れ、40階段に腰かけて泣いていた異邦人たちは、その後どうなったのだろう。 故郷に戻れる日だけを待っていた避難民たちの暮らしの場。その人生の哀歓を感じながら40階段を歩いてみよう。 釜山都市鉄道1号線の中央駅からそれほど遠くないところに、40階段はある。韓国戦争の際、旧釜山駅舎が近くにあったため、全国から集まった避難民たちの生活の中心は、自然と40階段一帯になった。40階段は釜山港の埠頭と高台の貧民街をつなぐ役割をしていたが、戦争中に生き別れとなった家族が再会する場所であり、救援物資が売買される市場でもあった。「釜山に着いたら、40階段で会おう」という言葉だけを信じて、階段の近くで何か月も待っていた人もいるほどだった。厳しい避難生活の哀歓が染み込んだ場所であり、当時ほとんどが釜山駅周辺に住んでいた避難民たちの暮らしの現場でもあった。
釜山市 > 中区

#釜山 #東光洞 #40階段 #40階段文化観光テーマ通り #40階段文化館 #韓国戦争 #避難 #歴史旅行 #思い出旅行 #路地 #階段 #観光 #休暇 #釜山旅行 #子どもとともに #旧都心ツアー

ヒンヨウル文化村

ヒンヨウルで感じるスローな美学

絶影海岸散策路の急な崖の上に、一風変わった村が見える。海岸の崖の端に、海沿いの狭い路地を中心に小さな家々が密集している。ここは、かつて避難民たちが厳しい暮らしを始めた場所で、現在は村の住民と共生する文化コミュニティとなっている「ヒンヨウル文化村」だ。
釜山市 > 影島区

#自然 #海 #旧都心ツアー #文化芸術村 #ヒンョウル文化村 #海の風景 #絶影海岸散策路 #崖 #階段 #路地 #休暇

草梁イバグキル

イバグの花が咲きました

釜山港を中心に、近くの山の中腹にびっしりと立ち並ぶ住宅。 故郷を離れ、釜山に避難してきた人々の街。仕事を求めて埠頭、駅、国際市場に向かう人々が行き来した168階段。 慶尚地方の方言さえ知らなかった人々が咲かせた物語の道。草梁イバグキルに行ってみよう。 草梁イバグキル 旧百済病院 - 南鮮倉庫址 - 草梁教会 - 168階段 - 金敏夫(キム・ミンブ)展望台 - イバグ工作所 - 張起呂(チャン・ギリョ)ザ・ナヌムセンター - 柳致環(ユ・チファン)郵便ポスト展望台
釜山市 > 中区

#釜山の路地 #168階段 #モノレール #モノレール乗り場 #山腹道路 #避難民 #貧民村 #カコマク #釜山旅行 #歴史旅行 #ビュースポット #釜山テーマ旅行 #釜山駅 #イバグ工作所 #旧都心ツアー #イバグキル #釜山イバグキル

避難民の哀歓が息づく臨時首都釜山を行く

1950年6月25日未明、北朝鮮の奇襲攻撃により始まった戦争。十分に戦争に備えていなかった韓国は、開戦3日後に首都ソウルが陥落した。南に後退した韓国政府は、1950年8月18日、釜山を避難首都に定めた。それから約70年が過ぎたものの、釜山には当時の痕跡があちこちに残る。歴史と哀歓が息づくその痕跡をたどってみよう。 避乱首都キル 碑石文化村 - 雲が休んで行く展望台 - 崔敏植(チェ・ミンシク)ギャラリー - 汽車の家芸術体験場 - 臨時首都記念館 - 石堂博物館
釜山市 > 西区

#釜山旅行 #徒歩旅行 #歴史旅行 #ウォーキングコース #釜山の観光スポット #碑石文化村 #チェ・ミンシク(崔敏植)ギャラリー #臨時首都記念館 #石堂博物館 #旧都心ツアー #避乱首都キル

釜山旧都心ストーリーツアー

物語のある充実した旅

旅には、様々なテーマがある。 グルメを求めて旅するグルメ旅、様々な体験をする体験旅行などなど。そのすべてを満喫できる旅が、釜山旧都心ストーリーツアーだ。グルメ、観光スポット、釜山の物語がすべて詰まっている。ツアーは、中区、西区、東区、影島区一帯を巡るコースとなっている。昔から地域で暮らしてきたお年寄りから話を聞けるのもポイントだ。 旧都心の懐かしい思い出の記憶をよみがえらせ、子どもたちに新しい体験を届ける「物語のある旅」を満喫してみよう。
釜山市 > 東区

#釜山旅行 #徒歩旅行 #トレッキング #ウォーキングコース #歴史旅行 #釜山の観光スポット #甘川文化村 #旧都心ツアー #草梁イバグキル #避乱首都キル #龍頭山キル #国際市場キル #影島橋キル #ヒンヨウルマウルキル

龍頭山公園

人気の展望台・釜山タワーを100倍楽しもう

龍頭山公園があるから、釜山に行くって? その通り。最近は、龍頭山公園が釜山を旅する理由になっている。 釜山の東部に海雲台があれば、中部ではやはり南浦洞が一番の観光スポットで、その中でも龍頭山公園は釜山を代表するランドマークだ。
釜山市 > 中区

#釜山 #釜山旅行 #龍頭山公園 #釜山タワー #ランドマーク #釜山夜景 #観光コース #家族旅行 #ビュースポット #ヒーリング #友達とともに #トリックアート #旧都心ツアー

路上で味わう釜山の味

そこでしか味わえないご当地グルメは、旅に欠かせない要素。釜山は歴史と伝統を誇る様々な料理を味わうことのできる美食の街だが、ストリートフードも欠かせない。 美味しくてコスパの高い、釜山ならではのストリートフード。 グルメツアーも申し分ない、釜山ならではのストリートフードを味わってみよう。
釜山市 > 中区

#釜山旅行コース #釜山の伝統市場 #BIFF広場 #カントン市場 #ストリートフード #グルメ通り #種ホットク #ピビンダンミョン(混ぜ春雨) #タンパッチュク(小豆粥) #パッピンス(小豆入りカキ氷) #釜山グルメ #釜山オムク(練り天) #釜山トッポッキ #国際市場 #旧都心ツアー

釜山旧都心路地祭り

毎年5月になると、4つの区の路地と文化・芸術が融合し、釜山旧都心の価値や魅力を体感できる釜山旧都心路地祭りが開かれる。中区の「40階段」、西区の「百年松島道」、影島区の「ヒンヨウル文化村 」、東区の「168階段」を結んで、地域ごとの特性や観光スポットを活かした多彩なプログラムやイベントが開かれる。近代釜山発展期の中心にあった旧都心の路地で、ユニークな体験を楽しもう! **新型コロナウイルス感染症の影響により暫定的に延期となりました。
釜山市 > 中区

#釜山祭り #春祭り #オススメの祭り #中区 #東区 #西区 #影島区 #異色体験 #旧都心ツアー #釜山旧都心路地祭り

影島大橋

必ずまた会おう

影島大橋にまつわるそれぞれの物語はもう消えてしまったけれど、今もあの時を思い出すと目頭が熱くなる人々がいる。 戦争で家族と生き別れになった時、必ず生き残って影島大橋で会おうと涙ながらに約束したあの場所。
釜山市 > 影島区

#釜山旅行 #影島大橋 #影島大橋の歴史 #日帝強占期 #影島 #影島旅行 #可動橋 #影島大橋の可動時間 #避難民 #離散家族 #韓国戦争 #釜山影島 #釜山の思い出 #歴史旅行 #釜山の大橋 #旧都心ツアー

宝水洞本屋通り

歴史の時間を歩く本屋通りの旅

時間を遡る道。 心にそっとしおりを挟む、宝水洞本屋通り。
釜山市 > 中区

#釜山 #宝水洞 #宝水洞本屋通り #文化村 #本 #本屋 #路地 #壁画 #アナログ #中古書店 #思い出 #階段 #旧都心ツアー

釜山近代歴史館

時間が経っても悲しい歴史

韓国の悲しい歴史である日帝強占期。日本の大陸侵略の足掛かりとなった釜山には、今もその痛みの痕跡がそのまま残っている。釜山近代歴史館は、波乱万丈の近代期の釜山の歴史を保存し、厳しかった時代の記憶を守り続けている。
釜山市 > 中区

#釜山旅行 #大庁洞 #博物館 #釜山近代歴史館 #日帝強占期 #東洋拓殖株式会社 #釜山文化院 #歴史 #旧都心ツアー

旧百済病院

釜山旧都心のイバグ道が始まるところに立っている赤いレンガの建物は、釜山初の近代式総合病院であった「旧百済病院」。1922年に開院し、当時は最高レベルの病院として有名になったが、1932年の廃院以来、中華料理店、日本軍将校の宿舎、釜山治安司令部などを経て、平坦ではなかった釜山の歴史とともにあり続けてきた。 現在、旧百済病院の内外部の構造や跡がそのまま残るカフェが1階にあり、ほのかに漂うコーヒーの香りと、1920年代の空間を共に楽しめる。
釜山市 > 東区

#釜山旅行 #旧都心ツアー #釜山駅 #釜山初 #近代式総合病院 #百済病院 #草梁イバグキル

文化共感 水晶・草梁1941

近代木造建築とゆっくり楽しむ草梁カフェツアー

東区は、釜山の近現代史にまつわる物語がいたるところに残る場所。様々な物語のある道を辿って行くと、「文化共感 水晶」が現れる。 文化共感 水晶の元々の名前は「貞蘭閣」だ。日帝強占期の1943年に建てられた日本式家屋で、独特な魅力があるため数々の映画やプロモーションビデオの撮影が行われた。IUの『夜の手紙』とAKMUの『思春期』のミュージックビデオ、映画『悪いやつら』、『将軍の息子』などのロケ地となった。
釜山市 > 東区

#草梁カフェ #文化共感水晶 #草梁1941 #日本式家屋 #草梁イバグ道 #釜山カフェ #釜山旅行 #フォトスポット #旧都心ツアー #釜山旧都心

臨時首都記念館

韓国戦争の痕跡、臨時首都記念館

1950年6月25日。民族最大の悲劇である韓国戦争が起きた直後、大統領府をはじめとする政府機関が釜山に移転し、釜山は臨時首都となった。この時、慶尚南道知事官舎が大統領官邸として使用された。これが、現在まで釜山の歴史を留める記念物として保存されている。
釜山市 > 西区

#釜山 #富民洞 #臨時首都記念館 #韓国戦争 #避乱首都 #臨時政府 #近代 #思い出 #タイムスリップ #旧都心ツアー

1 2
방문자 통계