본문바로가기

全体メニューを開く

Top

家族旅行

HOTキーワード

.

青沙浦猫の村

野良猫たちと一緒に暮らす漁村

釜山・海雲台から松亭まで続く海岸線に沿って歩くと、尾浦・青沙浦・九徳浦の3つの入り江がある。タルマジ(月見)の丘にある林の中の小道を抜け、海松橋を渡って南に下ると青沙浦にたどり着く。 青沙浦は、防波堤の上にそびえる双子の灯台とユニークな海上スカイウォークがあることで有名で、国内外の観光客にも人気のスポット。特に最近では、青沙浦の町を我が物顔で歩く野良猫たちが、この小さな漁村の町おこしに一役買っている。今、「青沙浦猫の村」は新しい人気の検索ワードだ。 青沙浦猫の村は、台湾・猴硐(ホウトン)猫村のようにたくさんの野良猫たちに出会えるスポットというわけではない。この町の猫たちは昔から漁船が戻ってくる時間に合わせて動き出すので、漁船が頻繁に出入りしなくなった最近ではめっぽう警戒心が強くなっている。餌付け場所を中心にのそのそと歩き回り、餌が出される頃や餌を食べた後に毛繕いをしながら過ごす時間になると姿を現すのだ。
釜山市 > 海雲台区

#釜山旅行 #釜山おすすめスポット #青沙浦 #青沙浦猫の村 # #青沙浦壁画通り #釜山異色旅行 #青沙浦カフェ通り #家族旅行 #釜山デートコース #癒し #感性をくすぐる写真 #インスタスポット #ホットスポット #海の風景 #展望スポット #景色のいいスポット #お子さんと #恋人と #友だちと

焼きサバ通り

おいしい焼きサバを求めて路地の奥まで探検しよう

サバは釜山広域市を代表する魚で、釜山・西区を代表する魚でもあり、韓国の人々に愛されている魚だ。 そこで、釜山に来たら釜山の郷土の味、焼きサバは外せない。
釜山市 > 中区

#釜山旅行 #釜山の食 #おすすめグルメ #サバ #海の幸 #グルメ #釜山おすすめスポット #グルメ旅 #食べ歩き #友達と #家族旅行 #恋人と #光復洞

海雲台

一年中ホットなスポット!

釜山と言えば、やっぱり海!その中でも、釜山の海の定番と言えば海雲台海水浴場だ。夏はもちろん、一年中、釜山を訪れる観光客なら一度は立ち寄るスポットだ。海雲台海水浴場は、どこよりもダイナミックな釜山の雰囲気が感じられる観光スポットとなっている。
釜山市 > 海雲台区

#釜山 #海雲台海水浴場 #冬柏島 #冬柏海岸散策路 #ヌリマル #夏 #散策 #風 #ヒーリング #観光 #休暇 #家族旅行 #海 #海雲台屋台 #ザ・ベイ101 #海の旅行

釜山ヨットツアー

ヨットの上で体験する釜山の海

釜山の海の魅力は、はたしてどこまであるのだろう? 七色の海水浴場の他にも、釜山の海を楽しむ方法は数え切れないほどたくさんある。 マリンスポーツのメッカである釜山には、国際ヨット大会が開催されるほど大規模なヨットハーバーがある。そこにはたくさんのヨットが停泊している。自分とは縁のない話だと思うかもしれないが、釜山で楽しむことのできる多彩なヨットツアープログラムは、今では誰でも楽しめる特別な体験プログラムとして定着している。
釜山市 > 海雲台区

#釜山旅行 #釜山ヨット #ヨットツアー #異色体験 #マリンレジャースポーツ #レジャースポーツ体験 #家族旅行 #恋人とともに #水営湾ヨット競技場 #ダイヤモンドベイ #ザ・ベイ101 #ヨットクラブ #ヨット料金 #ボートツアー #釜山のデートコース #海の旅行

歴史と自然の日帰りコース

家族連れの旅行には、教育と自然が同時に楽しめるコースがおすすめ。一日で盛りだくさんの体験ができるので、日帰りとはいってもかなり充実したコースだ。 オススメコース 国連記念公園 - 国立日帝強制動員歴史館 - 五六島 - 広安里海水浴場/広安大橋 - 冬柏海岸散策路 - 海雲台海水浴場 - タルマジ(月見)キル - 龍宮寺
釜山市 > 南区

#釜山日帰りコース #子どもとともに #家族旅行 #国連記念公園 #国立日帝強制動員歴史館 #五六島 #広安里海水浴場 #広安大橋 #冬柏島 #海雲台海水浴場 #龍宮寺 #タルマジ(月見)キル

刺身日和

新鮮な海の味、釜山の刺身と海鮮定食

「おばさん、今日は何がいい?」 「全部新鮮だよ!」 「なら大きいの一匹と、テナガダコのぶつ切りもお願い!」
釜山市 > 南区

#釜山旅行 #釜山の食べ物 #オススメのグルメ #刺身 #旬の刺身 #海鮮 #グルメ #釜山の観光スポット #グルメ旅行 #モクバン旅行 #友人とともに #家族旅行 #恋人とともに

釜山花火祭り

すべてのものを包み込む秋の花火とともに

釜山の秋に、鮮やかな光の花が咲く。広安里の海岸はもちろん、広安里の海が見える場所なら、どこも集まった人でいっぱいだ。大勢の人々の目が、広安里の海と空の花火に注がれる。そう、釜山花火祭りが始まったのだ。 ライトアップされた広安大橋が見えてくる。広安大橋に近づくほど、人波はますます増えていく。秋の冷たい海風に吹かれて花火を待っている人々の表情は、むしろ花火よりも明るい。 釜山花火祭りをもっと楽しむためには、必携アイテムがある。何よりも、保温に気をつけよう。昼間は暖かくても、秋の夜の海は風も強くて寒いので、出かける際に少し暑くても暖かいコートを着てブランケットを持っていこう。大勢の人が一斉に広安里に集まるので、一度その場を離れると、花火大会が終わるまで再び戻ってくるのも容易ではない。花火を観ながら楽しむ食べ物や飲み物は事前に用意し、トイレも場所取りをする前に済ませておきたい。 早めに到着したら、一緒に花火を楽しむ一行と食べ物をつまみながら花火の打ち上げを待つ。どんどん増えていく人々を眺めながら楽しいお祭りの雰囲気を満喫しているうちに、いつの間にか周りが薄暗くなってくる。そろそろ、花火の時間だ。
釜山市 > 水営区

#海 #海辺 #祭りスポット #釜山花火祭り #広安里海水浴場 #花火祭り #秋の祭り #広安大橋 #マリンシティ #荒嶺山 #異色祭り #家族旅行 #子どもとともに #恋人とともに

広安里海水浴場

ロマンチックな旅行の定番、広安里の海

広安大橋というランドマークと一緒に、釜山を代表する海水浴場の一つである広安里。都心から最も近いビーチで、釜山の若者たちの聖地とも言える場所だ。 全国から集まる人々の味覚を満足させる多彩なグルメの饗宴、海の見えるカフェ、路地裏に点在するユニークな空間、春になると街をピンク色に染める南川洞桜通りなどなど。真っ白な砂浜と青い海はもちろん、広安里には無限の魅力が隠れている。
釜山市 > 水営区

#釜山旅行 #海 #広安里 #海水浴場 #水辺公園 #夜景 #広安大橋 #マリンスポーツ #バナナボート #サーフィン #パドルボード #カフェ #刺身センター #フォトスポット #家族旅行 #広安里海水浴場 #子ども連れ体験 #夏休み #恋人とともに #自然 #友達とともに #クラフトビール #海の旅行

海雲台の使用説明書

海雲台、尾浦、青沙浦をつなぐ三色の海

誰かが、波を作り出すのが海の仕事だと言った。海の仕事を眺めているだけでも、これまでの悩みやストレスを吹き飛ばすことができる。冬の海は夏とは違って、余裕と静けさそのものである。夏の賑わいは、いつの間にか跡形もなく消えてしまった。海辺は、その夏がまるで嘘だったかのように静まり返っている。そんな時こそが、静かな海の魅力を満喫できる時間である。
釜山市 > 海雲台区

#自然 #海 #海辺 #釜山旅行 #釜山の観光スポット #絶景 #夜景スポット #釜山デート #オススメ旅行 #家族旅行 #海雲台 #海の風景 #恋人とともに #友人とともに #冬柏島 #尾浦 #尾浦鉄道 #青沙浦 #タリットル展望台

温泉川カフェ通り

釜山には桜スポットが沢山ある。海雲台タルマジ峠、南川洞三益ビーチアパート、そして今回紹介する温泉川とカフェ通りも、有名な桜スポットだ。 金井区、東莱区、蓮堤区にまたがる温泉川市民公園は、サイクリングやジョギングを楽しむ市民の憩いの場となっている。だからか、温泉川だけはいつ来ても余裕であふれている。
釜山市 > 東莱区

#釜山 #釜山旅行 #温泉川 #温泉川市民公園 #温泉川カフェ通り #釜山の観光スポット #釜山オススメの散策路 ##カフェ #散策 #外出 #ジョギング #家族旅行 #オススメの旅行 #話題のスポット #釜山デートコース #釜山の桜スポット

国立海洋博物館

海のこと、どれだけ知ってる?

釜山と言えば海、海と言えば釜山だが、韓国の海について深く知っている人は、果たしてどれだけいるだろうか。 世界中の海の物語が詰まった国立海洋博物館が、過去と現在、未来の海にいざなってくれる。
釜山市 > 影島区

#釜山旅行 #博物館 #体験学習 #屋内旅行 #絶景 #四季 #国立海洋博物館 #子ども博物館 #家族旅行 #影島旅行 #子どもとともに

子供連れで楽しめる

子どもには良いものだけを見せてあげたいのが親心。どこへ行こうが、何をしようが、その気持ちは変わらない。釜山には、子どもと一緒に楽しめるスポットがたくさんある。
釜山市 > 影島区

#釜山旅行 #家族旅行 #釜山の定番観光スポット #おすすめ旅行 #異色体験 #国立海洋博物館 #釜山市民公園 #釜山アクアリウム #洛東江生態探訪船 #キッザニア釜山 #釜山映画体験博物館 #トリックアイミュージアム釜山 #ソロモン・ローパーク #多大浦落照噴水 #乙淑島

松島海水浴場

「東洋のナポリ」釜山松島海水浴場を行く

思い出の海水浴場が、若者たちのホットスポットに生まれ変わった。 SNSを熱く盛り上げる話題の名所、松島海水浴場に行ってみよう。 松島海水浴場は、1913年にオープンした韓国第1号の海水浴場で、開場100周年を越えるほど長い歴史を誇る。1960〜70年代にピークを迎えたが、1980年代以降は誰も訪れない寂しい海水浴場になってしまった。しかし、天恵の自然環境に恵まれた松島海水浴場の衰退を惜しむ人々の声が寄せられ、持続的な整備が行われた結果、以前よりも美しい海水浴場に生まれ変わった。きれいな砂浜と澄んだ海、松島スカイウォーク、海上ロープウェイがある松島海水浴場は、今や年間500万人以上の観光客が訪れる名所となった。
釜山市 > 西区

#釜山旅行 #釜山の観光スポット #釜山の名所 #海水浴場 #松島 #松島海水浴場 #松島海上ケーブルカー #松島スカイウォーク #夏 #避暑旅行 #家族旅行 #子どもとともに #海の旅行 #釜山のデートコース #ビューポイント #フォトスポット #インスタスポット

貝焼き

口いっぱいに広がる香ばしい海の味

釜山の海を存分に楽しめる料理を挙げるなら、何があるだろうか。色々な料理が頭をよぎる中、貝焼きほど、海の香りたっぷりのグルメはなかなかない。お皿いっぱいに盛られた様々な貝、練炭の上で焼くと漂ってくる海の香り、そして、口いっぱいに広がる香ばしい海の味。口の中に釜山の海を感じる釜山の貝焼きを紹介しよう。
釜山市 > 海雲台区

#釜山料理  #海産物  #グルメ  #貝焼き  #青沙浦  #太宗台  #砂利広場 #釜山の行ってみたい場所  #おすすめ旅行  #グルメツアー  #モクバンツアー  #家族旅行  #友達と一緒に

洛東江生態探訪船

川の流れを追って釜山を感じる

釜山には海、山、川が全てあり、観光資源がとても豊富だ。最近では「洛東江生態探訪船」が釜山の観光スポットとして新たに注目されている。
釜山市 > 沙下区

#釜山 #洛東江生態探訪船 #洛東江 #探訪船 #船 #自然 #文化 #ヒーリング #家族旅行 #釜山旅行

松亭海水浴場、竹島公園

静かで力強い海

海雲台を抜けてタルマジ道沿いに下って行くと、広くて長い砂浜が見える。サーファーたちが愛するビーチ、松亭海水浴場だ。
釜山市 > 海雲台区

#釜山 #松亭海水浴場 #竹島公園 #海 #サーフィン #公園 #散策 #風 #ヒーリング #観光 #休暇 #家族旅行 #フォトスポット #インスタスポット #海の旅行

1 2 3 4 5
방문자 통계