본문바로가기

全体メニューを開く

검색
닫기
Top

墓地の上の希望、「峨嵋洞碑石文化村」

文・イラスト 旅行ドローイング作家 チョン・スンビン

墓地の上の希望、「峨嵋洞碑石文化村」
  • 評価 レーティングの星未評価
  • PV 16305
  • レビュー 0
釜山は山がちで平野が少ない。日本植民地時代、旧都心の住みやすい平地と埋立地は日本人居住区として開発され、埠頭の労働者や職を求めてやって来た人々は、傾斜のある山に沿ってバラックを建てて定住するようになった。その後、朝鮮戦争によって押し寄せてきた避難民たちは、山のさらに高い所にまで住むようになった。釜山の西区、中区、東区、釜山鎮区を横切る道路「望洋路」は、「山腹道路」とも呼ばれている。狭い迷路のような路地、先の見えない急な階段、びっしりと建ち並ぶ建物。曲がりくねった坂道の続く道路。そんな姿のように、山腹道路には釜山の近現代史と庶民たちの喜怒哀楽の面影が残っている。
  • 墓地の上の希望、「峨嵋洞碑石文化村」1
山腹道路にある町々にはそれぞれの暮らしの面影が残っているが、その中でもユニークなのが峨嵋洞碑石文化村である。その昔、この山の斜面一帯には、日本人の共同墓地があった。日本の敗戦により急いで引き揚げたため、そのまま残された墓地が数年間放置されていた。その後、朝鮮戦争による避難民たちが墓地の上に家を建てて暮らしはじめ、現在の町の姿となったのである。
  • 墓地の上の希望、「峨嵋洞碑石文化村」1
いざ碑石文化村に足を踏み入れると、思っていた様子とは少し違った。あちこちに墓石の跡がたくさんあると思っていたのだが、いくら探しても目に入ってこなかった。道を間違えたのだろうか。路地を彷徨った。こんな狭い道に、墓石があるはずもない。遠くから警戒するようにこっちを見つめていた猫が可愛くて近づいてみると、すぐに逃げてしまった。すると、そこに四角い礎石があった。探していた墓石の跡だった。
  • 墓地の上の希望、「峨嵋洞碑石文化村」1
振り返って辺りを見回した。プロパンガスのボンベの敷石、花壇を囲む石や擁壁、行き来した階段のあちこちに、間違い探しのように墓石が嵌っていた。この町に足を踏み入れた瞬間から、すでにあちこちに隠れていた墓石の跡を幾つも通り過ぎ、感じ、足で踏みながら一歩一歩、歩いて来たのだった。不思議な気持ちになった。これらの墓石は、建築資材がなかった当時、階段の踏み石や家の礎石として使われたのだった。戦禍の中の厳しい暮らしの中で、墓地の怖さなど感じなかったのだろう。
  • 墓地の上の希望、「峨嵋洞碑石文化村」1
ここに着いてその姿を初めて目にしたとき、実に興味深い場所だと思った。しかし、そうするしかなかった当時の人々の暮らしに、粛然とした気持ちになった。すでに自然に溶け込んで日常となってしまったが、その中には依然として厳しかった暮らしの面影がはっきりと残っている。そして、「あの頃はそうだったんだ」と話しかけてくるようだった。人影のない階段の、踏み石として使われた墓石に腰掛けると、遠くに釜山の旧都心と海がよく見える。故郷を離れて遠い釜山の地で、名も知らない誰かのお墓の上に家を建てて暮らすしかなかった人々。眼下に広がるあの美しい風景を前にして、それぞれどんな希望を夢見ながら暮らしていたのだろうか。

ちっぽけな人生などない。誰にとっても、生とは大切だということを、町のあちこちの面影が物語っていた。碑石文化村で狭い路地を歩き、急な階段を上って眼下に広がる釜山の市街地を見下ろすと、いつしか特別な釜山の姿に出会っている自分に気づかされる。

お役立ち情報

近くの峨嵋文化学習館と展望台も一緒に訪れたい。
隣には甘川文化村がある。

エチケット

実際に住民の方が暮らしているので、静かに見学してくださいね。
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
{{tourItem.place}} {{tourItem.title}} {{tourItem.distance}}km
登録されたコンテンツはありません.
ルート
出発地
到着
  • 住所

    釜山広域市西区峨嵋路(アミロ)49
  • 休業日

    年中無休
  • 営業曜日及び時間

    毎日
    常時
  • 利用料金

    無料
  • 交通情報

    都市鉄道1号線土城駅8番出口から徒歩15分
    マウルバス:沙下区1-1、西区2番で「サンサン教会(碑石文化村)」下車
    駐車:峨嵋コル公営駐車場
著者サムネイル
{{item.view_nm}}
{{item.cdt}}
評価 レーティングの星 {{item.star_grade}} null
いいね {{item.like_cnt}} null
{{item.visit_yn == 'Y' ? '訪問した場所' : '訪問していない'}}

最初のページ Prev {{item}} Next 最後のページ

방문자 통계